アフィリエイトに活用できる7つの心理学~返報性の原理~

HELP

 

こんにちは、栗丘 まみです。

シリーズでお伝えしている『アフィリエイトに活用できる7つの心理学』、

今日は【返報性の原理(へんぽうせいのげんり)】について解説します。

 

 

返報性の原理は、人から何かをもらったり、何かをしてもらったら、

その人に対してお返しをしなければならないと考える心理のことです。

バレンタインデーのお返しが分かりやすい例ですね。

 

返報性の原理はビジネスでよく使われている手法で、スーパーの試食や

化粧品の無料サンプルも【返報性の原理】を活用しています。

 

あなたもアフィリエイトで成功を目指しているなら、返報性の原理を

上手く活用していきましょう。

 

その方法として、PDFマニュアルや音声、動画などを作成して無料で

提供するのが良いですね。

 

しかし、無料なら何でも良いかというとそうではなく、たとえ無料であっても、

お客さまが有益と感じなければ意味がありません。

 

お客さまにとって価値あるものを無料で提供することで、あなたが商品などを

オファーした時、お客さまはあなたにお返しをしたいという心理状態になるのです。

 

リピーターの重要性

アフィリエイトではお客さまにリピーターになってもらうことが重要です。

お客さまにあなたのファンになってもらうことで返報性の原理は

さらに強く働きます。

 

リピーターになる要因は、支払った対価に対する見返りが予想を

超えていたときに起こるのですが、その良い例が東京ディズニー

リゾートです。

 

東京ディズニーリゾートでは、東京ディズニーランド開園当時から

『リピート客こそ成功の鍵』という理念で運営されてきました。

 

東京ディズニーリゾートでは、ここ数年の間でパークチケットの価格が

値上がりしていますが、それでも来場者数が毎年増加しているのは、

お客さまがパークチケットの価格よりもパーク内で得られる価値の方が

高いと感じているからですね。

 

返報性の原理で注意すべきこと

返報性の原理を活用する際に注意していただきたいのは、

『見返りを求めてはいけない』ということです。

あなたが「自分がこんなにしているのに・・・」と思っても、

価値の感じ方は人それぞれです。

 

あくまでもお客さまが自発的にあなたにお返しをしたいと思うことが重要です。

そのことを意識してあなたのビジネスに【返報性の原理】を取り入れてくださいね。

 

次回は、【反復性理論(はんぷくせいりろん)】についてお伝えします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 




ポチっと押してくれると泣いて喜びます(*´ω`*)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ運営者

ブログ運営者

はじめまして。
ブログ運営者の栗丘 まみと申します。

非正規(契約社員)としてフルタイムで働きながら主婦業もしている、いわゆる兼業主婦です。

「夢をかなえて充実した人生にしたい」という思いからアフィリエイトを始めました。

⇒ 詳しくはコチラ

人気ブログランキング

栗丘まみの最新e-Book

ブログ,記事,遅い,早く

オススメ電子書籍

オススメ電子書籍

Amazonでランキング1位を獲得した電子書籍が今なら期間限定で¥0でダウンロードできます!

▲トップへ戻る